30代後半女性のダイエットを成功させるのに酵素ドリンクが効果的な理由を解説!

30代後半の女性のダイエットが成功しにくいのには理由があります

その理由を知らずに闇雲にダイエットしても効率が悪く、なかなか理想の体型には手が届かないですよ。

30代女性が痩せにくい理由は「基礎代謝の低下」と「女性ホルモンの減少」です。

こちらのページでは「基礎代謝の低下」と「女性ホルモンの減少」で、ダイエットが成功しにくくなる理由と酵素ドリンクがその問題を一度に解決できる理由について解説していきます。

最後まで読んでいただくと、いままでダイエットが成功しなかった理由が分かりますよ。

30代後半女性が痩せにくい理由1.基礎代謝

基礎代謝が低いとダイエットしにくい事はすでにご存知ですよね?

ですが、基礎代謝がどういうものかはご存知でしょうか。

基礎代謝を上げるためにも、まずは基礎代謝について確認しましょう。

基礎代謝とは?

基礎代謝(きそたいしゃ)とは、何もせずじっとしていても、生命活動を維持するために生体で自動的に(生理的に)行われている活動で必要なカロリーのこと。
相当するカロリー量(熱量)は、成長期が終了して代謝が安定した一般成人で、一日に女性で約1,200、男性で約1,500キロカロリー(kcal)とされている。

基礎代謝 – Wikipedia

基礎代謝の内訳

次に基礎代謝のカロリーがどこで消費されているのか?を確認しましょう。
基礎代謝

引用元:厚生労働省e-ヘルスネット「ヒトの臓器・組織における安静時代謝量」

筋肉量が多いと基礎代謝が高いイメージがありますが、実は基礎代謝のエネルギーはほとんど内蔵によるものです。

基礎代謝は1日の総消費エネルギーの60~70%を占める。

基礎代謝量が多ければ、少ない人より脂肪を燃やす力が大きくなり、太りにくいといえます。

「基礎代謝を10%上げれば、1日あたりテニスを20分、野球を30分したのと同じくらいのエネルギーを自然に消費できる」とタニタ(東京・板橋)の企画開発部主任研究員、西沢美幸さんはおっしゃっています。

つまり、内蔵の働きを活発にすることで基礎代謝は上がります!

ダイエットには筋トレが効果的だと思われがちですが、女性は元々筋肉量が少ないので、30代後半女性のダイエットに筋トレはそれほど重要でもないと言えます。

基礎代謝を上げるにはどうすればいい?

基礎代謝を上げるためには内蔵が働くために必要な栄養素を摂る事が重要です。

内蔵は筋肉で出来ていますので、筋肉の材料になるアミノ酸。
内蔵の働きを活発にする、各種ビタミン・ミネラル が必要になります。

食事から必要な栄養は摂れないの?

食事からとれる栄養

基礎代謝を上げるための栄養素は食事から摂るのが理想です。

しかし、厚生労働省が推奨する一日に必要な栄養素をすべて食事から摂ろうとすると、カロリーがとんでもない事になります。

成人女性の一日の摂取カロリーの上限は1,200~1,500kcalと言われていますが、このカロリー内では厚生労働省が推奨する栄養の半分も摂れればいい方だと思います。

さらに、調理の方法ではなくなってしまう栄養素もあるので、食事のみで必要な栄養素を摂ることはかなり難しいと言えます。

30代後半女性が痩せにくい理由2.女性ホルモン

女性ホルモンは女性らしい体を作るのでダイエットには必要ないように思えますが、実は痩せにくい原因に女性ホルモンが関わっています。

なぜ女性ホルモンが減少すると痩せにくくなる?

女性ホルモンが減少すると、反比例してAldh1a1という酵素が増えてきます。

この酵素はアメリカのオハイオ州立大学で発見された酵素で、この酵素が増えると内臓脂肪がつきやすくなる事が確認されています。

さらに女性ホルモンには脂肪を分解する作用もあるので、女性ホルモンが減ると脂肪を分解する力も少なくなります。

女性ホルモンの代わりに大豆イソフラボンじゃダメ?

イソフラボン

大豆イソフラボンが女性ホルモンに似た働きをする事はすでに有名ですよね。

ですが、これにも落とし穴があります。

大豆イソフラボンは体内でエクオールという物質に変換されます。

イソフラボンではなくエクオールが女性ホルモンに近い働きをしてくれますが、日本人の50%は大豆を食べてもイソフラボンをエクオールに変換できない事が分かっています。

さらに、日本人の中でも若年層はエクオールを作れる割合が全体の20~30%と日本人全体平均よりも低くなっています。

参考:エクオールをつくれる人、つくれない人 – 株式会社ヘルスケアシステムズ

女性ホルモンが減少しているサイン

女性ホルモンが減少すると身体的な特徴として、「髪の毛や爪にハリ・コシ・艶がなくなる」などの影響が出ます。

精神的には「イライラや無気力」などの影響がでます。

昔と比べて思い当たる節があるなら女性ホルモンは確実に減少していると思います。

30代後半女性のダイエットに酵素ドリンクが効果的な理由

ここからは30代女性が痩せにくい原因「基礎代謝の低下」「女性ホルモンの減少」を酵素ドリンクで簡単に解消できる理由を解説していきます。

酵素ドリンクが30代女性の基礎代謝を上げる理由

酵素ドリンク

酵素ドリンクは・野菜・果物・野草・海藻 などを酵素・酵母の力で発酵させた発酵食品です。

発酵食品といえば、納豆や黒酢のように栄養価が高く、健康にいいことが知られていますが、酵素ドリンクにも同じ事が言えます。

酵素ドリンクには基礎代謝を上げるための栄養素・アミノ酸・ビタミン・ミネラルが豊富に含まれています。

さらにカロリーが1杯あたり150kcal程度と低いのもうれしいポイントです。

忙しい朝でも食事の前にグッと一杯飲むだけで不足している栄養を補う事が出来ます。

酵素ドリンクが女性ホルモンを増やす理由

酵素ドリンクが女性の更年期障害の症状を緩和することが知られています。

酵素ドリンクは体内の代謝酵素の働きを助ける効果があります。その結果として女性ホルモンの分泌を促す働きを高めてくれます。

また、女性ホルモンは脳からの信号が卵巣に届いて分泌されます。

酵素は脳と卵巣の連携を高める効果もあるため、少なくなってしまった女性ホルモンを増やすことができるのです。

おすすめの酵素ドリンクは酵素八十八選

酵素八十八選は株式会社スロービレッジが販売する、高品質な酵素ドリンクです。

効果・安全性ともに非常に高い水準で、日本成人病予防協会の推奨を受けており、多くの方に推奨できる酵素ドリンクであると言えます。

保存料や防腐剤など無添加で作られている安心の酵素ドリンクで、管理栄養士や健康カウンセラーなど健康プロから推奨されている酵素ドリンクです。

酵素八十八選の口コミ

  • 目の疲れや足の冷えが飲み始めてからあまり感じなくなりました。
  • 「酵素八十八選」を飲んで疲れにくくなりました。
  • 寝起きに飲むと、体の芯が温まって、シャキッとします。
  • 元々、便秘ではないが飲み始めてから便通が更に良くなりました。
  • 次の日に疲れが残らなくなりました。
  • 病気で体力が落ちた時に飲むと、回復が早いような気がしました。
  • 子供も飲んでいます。酵素八十八選は、炭酸で割ると飲みやすく、家族で楽しめる酵素ドリンクです。
  • これを飲んでから体調がとてもいいので、まとめ買いしました。
  • いろいろな健康法を試していますが、酵素八十八選を摂りはじめてから代謝が良くなって、高齢の母にも好評です。

シェアする

フォローする