30代男のお腹ダイエットに効果的で簡単なサプリメント!

男性のお腹には男性ホルモンの影響で内臓脂肪がつきやすいです。

内蔵脂肪はつきやすく落ちやすい特徴があります。

ダイエットを始めると、一番最初に脂肪が減り始めるのが内臓脂肪なので、みるみるお腹がへっこみますよ。

コチラのページでは内蔵脂肪を効果的に落とす方法とその方法を簡単に実施できるサプリメントを紹介しています。

最後まで読んでいただくと、運動なしでお腹ダイエットを成功させられる方法が分かりますよ。

30代男の内蔵脂肪を効果的に落とす方法

30代男性の内蔵脂肪を簡単に落とすための考え方は

摂取カロリーを減らして、摂取栄養素を増やす事です

栄養素とは具体的に・アミノ酸・ビタミン・ミネラルのことです。

摂取する栄養が少なくなると体は省エネモードになってしまうので基礎代謝が落ちてしまいますので、しっかり栄養は摂りましょう。

栄養は食事から摂ります。栄養をたくさん摂ろうとすれば、カロリーが増えます。

カロリーを減らそうとすれば、食事から摂れる栄養も減ります。

一見、矛盾しているようですがまずはカロリーから見ていきましょう。

実際にどれくらいカロリーを減らせば良いのか?

一般的な成人男性の摂取カロリーの目安は、1800kcal~2200kcal前後です。

デスクワークや車での営業職の方でも大体これくらいのカロリーが摂っていい目安のカロリーになります。

具体的に食事で言うとこれくらい

朝食のカロリー 567kcal

・目玉焼き 1つ ・ウインナー 2本・サラダ・加糖ヨーグルト・低脂肪牛乳 200cc・紅茶

昼食 ハンバーグ定食  1220kcal 

ご飯 200g ハンバーグ合挽 170g 生野菜 ドレッシング 味噌汁

夕食 カレーライス 862kcal

豚肉 にんじん たまねぎ じゃがいも

一般的なサラリーマンの朝食、昼食、夕食をイメージしてカロリーを計算してみました。

朝食567kcal 昼食1220kcal 夕食862kcal 合計2649kcal

ですので、一日の目安カロリー2,200kcalには449kcal減らせば良い事になります。

上記の紹介した3食だと朝食1食分、夕食の半分くらいが減らすための目安のカロリーになります。

不足した栄養はサプリメントから補う

食事の量を減らせば、摂取できる栄養も少なくなるので、その分の栄養をサプリメントで補いましょう。

サプリメントのメリットはカロリーを摂らずに栄養だけを摂れる事です。

食事だけで不足する栄養素をサプリメントから摂る方法は医師も推奨している方法なので、まだ試した事がないなら試してみると良いですよ。

30代男のお腹ダイエットに効果的なサプリメント

30代男のお腹ダイエットに効果的なサプリメントは酵素ドリンクです。

酵素ドリンクは野菜や果物などを発酵させて作られた発酵食品(ドリンク)です。

納豆や黒酢などの発酵食品は健康にいいのはご存知だと思いますが、それは発酵の過程でアミノ酸やビタミンなどの多くの栄養素が作られるからです。

酵素ドリンクもそれらの発酵食品と同じように・アミノ酸・ビタミン・ミネラルなどの栄養素が豊富に含まれています。

さらに、一番カロリーの低い酵素ドリンクは1杯50kcalと低カロリーです。

カロリーが低く、栄養素が豊富な酵素ドリンクは30代男性のお腹を痩せさせるために必要な条件が揃っている最適なサプリメントといえます。

一般的な酵素ドリンクの飲み方

酵素ドリンクの原液をそのまま飲んでも良いですが、原液を炭酸水や野菜ジュースなどで薄めて飲むのが一般的です。

量を増やして飲めば、食事を減らした分の空腹感も紛らわす事ができるのでおすすめですよ。

おすすめの酵素ドリンクは優光泉

30代男性のお腹ダイエットに効果的な酵素ドリンクは優光泉です。

無農薬で育てられた九州野菜を保存料を使わずに無添加で作られている安心の酵素ドリンクです。

現役の格闘技の選手やプロゴルファーも減量に使用している酵素ドリンクです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする