安い酵素ドリンク12種類を比較して無添加の酵素ドリンクは一つだけでした

安い酵素ドリンクの注意点置き換えダイエットに使う安い酵素ドリンクが知りたい!

5000円台の安い酵素ドリンクには添加物を使っているものが多いです。

健康には影響がないといわれている添加物を使っていますが、断食中は体の吸収率が高くなるので体にどんな影響が出るか分からず心配です。

こちらのページでは安い酵素ドリンクの注意点と無添加で一番安い酵素ドリンクを紹介しています。

最後まで見ていただければ、無添加で安い置き換えダイエットに最適な酵素ドリンクが見つかると思いますよ。

6,000円以下の酵素ドリンク12種類を比較

6,000円以下で購入できる酵素ドリンク12種類を比較してみました。

個人的に気になっていた、保存料、防腐剤、砂糖、甘味料 などの添加物を中心に比較してみました。

お嬢様酵素毎日酵素ベジーデル酵素液ベジライフ酵素液
商品画像
添加物・安息香酸ナトリウム
・ネオテーム
・ペクチン
無添加無添加安息香酸ナトリウム
農薬未掲載無農薬検査未実施基準値以下
砂糖・甘味料・スクラロース
・マルチトールシロップ
なし希少糖含有シロップ(レアシュガースウィートなし
価格5,130円5,980円6,566円5100円

女神肌酵素ミネラル酵素ドリンクKanjido No.1 Enzymesファスティープラセンタ
商品画像
添加物・安息香酸ナトリウム
・増粘剤
無添加無添加ペクチン
農薬未検出未掲載未掲載未掲載
砂糖・甘味料スクラロース・果糖ブドウ糖液
・糖還元麦芽糖水飴
・乳糖
・イソマルトオリゴ糖
・環状オリゴ糖
・高果糖液糖
・ハチミツ
・環状オリゴ糖
価格5,980円4,298円4,990円3,800円

酵水素328選ドリンクきらきら酵素コンブチャクレンズ女優酵素
商品画像
添加物安息香酸ナトリウム増粘剤安息香酸ナトリウムペクチン
農薬未掲載未掲載無農薬未掲載
砂糖・甘味料・イソマルトオリゴ糖
・糖蜜
・黒糖
・ぶどう糖果糖液糖
・スクラロース
・糖還元麦芽糖水飴
・イソマルトオリゴ糖液糖
・ガラクトオリゴ糖液糖
・有機アガベシロップ
・ステビア
果糖ぶどう糖液糖
価格5,122円1,944円5346円4,980円

比較してみると以上になります。

以下、気になった点です。

安い酵素ドリンクの注意点1 保存料

6,000円以下の酵素ドリンクは保存料などの添加物が入っていないモノのほうが少ない。

保存料は体に影響はないといわれていますが、酵素ドリンクは毎日飲むものですので、出来れば添加物は入っていない方がいいですよね。

安い酵素ドリンクの注意点2 人口甘味料

比較した6000円以下の酵素ドリンクには必ずと言っていいほど人口甘味料などが入っていました。(しかも主成分として)

人口甘味料にはいろいろ言われている事があるので、避けておくのが無難かなと思います。

妊娠中・授乳中・お子さんも飲む と言う方は特にかなと思います。

無添加で一番安い酵素ドリンクは毎日酵素

安い酵素ドリンク

今回比較した12種類の酵素ドリンクの中で添加物や農薬が入っていない酵素ドリンクは毎日酵素のみでした。

さらに毎日酵素の主原料のココナッツはダイエット効果がかなり高いらしく、便秘にも効果的らしいです。

ココナッツが便秘の解消にいい理由

中鎖脂肪酸の消化・吸収効率が良い

ココナッツに含まれている中鎖脂肪酸は水分となじみやすいため消化・吸収の効率が良いとされています。体内に取りいれることですぐに胃腸を動かして腸のぜん動運動を促進し、便通を良くしてくれます。

ラウリン酸で腸内環境を整える

ラウリン酸には免疫力の向上効果があります。摂り入れることで腸内の免疫力が高まり、腸内環境を整えてくれます。老廃物を外に出そうとするデトックス作用も高められるため、お通じの改善効果を期待できるのです。

オイルそのものが便通を良くする

ココナッツにふくまれる「ココナッツオイル」は、「オイル」という名前がついている通り油です。油は何かの滑りを良くするために使われることがありますよね?

腸内にオイルを摂り入れることで、オイルが潤滑油と似た働きをして便の動きを滑らかにしてお通じを改善してくれます。

シェアする

フォローする