置き換えダイエット比較 酵素ドリンクと青汁はどっちが痩せる?

kouso


結論から先にいうとダイエットに最適なのは酵素ドリンクです。

コチラのページでは、その理由を徹底的に解説していきます。

最後まで読んでいただくと酵素ドリンクがダイエットに最適な理由が分かりますよ。

 

青汁が置き換えダイエットに向いていないワケ

ダイエットに有名な青汁というとフルーツ青汁だと思います。

フルーツ青汁に限らず、青汁全般に言えることですが、青汁は栄養の補給に適していません。

青汁の主原料の大麦若葉やケールなどの野菜?野草?の栄養素はセルロースという細胞壁に守られていることは知っていますか?

人間はセルロースを分解できないので、もし食べたとしてもそのまま体外に排出されます。

セルロースは一般的に食物繊維と呼ばれています。

 

つまり、青汁は緑色の飲む食物繊維なんです。

 

大麦若葉やケールは栄養豊富ですが、その栄養のほとんどは吸収されることなく体外に排出されています。

青汁の1杯あたりの栄養素は一日に必要な栄養の1/10もありません。

 

昔からあるので「健康によさそう」というイメージがありますが、実際はそうでもありません。

フルーツ青汁もダイエットに適しているとはいえないと思います。

 

酵素ドリンクが青汁より置き換えダイエットに向いているワケ

酵素ドリンクは野菜、果物などの原材料を酵素や酵母の力で発酵させて作られています。

発酵の過程でビタミンやミネラルは体に吸収しやすい形に変化します

さらに野菜の細胞壁が分解されて、アミノ酸が作られます

 

青汁からは体外に排出されていた栄養素が、酵素ドリンクからはしっかり吸収できるのでダイエットに適していると言えます。

 

発酵についてもっと知りたい場合は参考リンクを見てみてください。

そもそも発酵とはなにか。

 

 

アミノ酸がないとダイエットしにくい

酵素ドリンクの発酵の過程でつくられるアミノ酸ですが、ダイエット中にはかならず摂りたい栄養素だと言う事は知っていますか?

食事を抜いたために十分な栄養素がとれず、タンパク質(アミノ酸)が不足して筋肉が減ると、基礎代謝量が落ち、痩せにくい体質になるといわれています。

引用:RIZAPの糖質制限・低糖質ダイエットコラム

アミノ酸が不足すると筋肉が落ちます。

筋肉が落ちると、基礎代謝も一緒に落ちます。

基礎代謝が落ちればダイエットしにくい事はすでに常識ですよね。

 

ですが、青汁にはアミノ酸は入っていません。

食事を減らして、青汁を飲めば体重は減るかもしれません。

ですが、それは筋肉が落ちているだけなので、食事量を戻せばしっかりリバウンドしてしまいます。(以前よりも脂肪の量が増えて)

 

 

まとめ

  • ダイエットにはアミノ酸が絶対必要
  • 青汁にはアミノ酸が入っていない ビタミンもあまり摂れない
  • 酵素ドリンクにはアミノ酸が入っている ビタミンの吸収率も高い

まとめると以上になります。

青汁にはダイエット効果はないと言い切ってもいいと思います。

青汁と酵素ドリンクで迷っているなら酵素ドリンクをオススメします。

 

2018年版 おすすめの酵素ドリンク ランキング

無添加の酵素ドリンクなら

無添加酵素ドリンクランキング

酵素ドリンクランキング